易の地雷復の卦は恋愛や仕事についての解釈は春立ち返るイメージ

スポンサーリンク

こんにちは!高垣です。
この記事を読んで頂きありがとうございます。

今日は

「易の地雷復の卦は恋愛や仕事についての解釈は春立ち返るイメージ」

について私なりの見解を述べてみたいと思います。

易の地雷復の卦は恋愛や仕事についての解釈は春立ち返る

地雷復の卦が出たときって
あんしんできる卦です。

そんな地雷復の卦もこんな解釈でグッと
分かりやすくなります。

今日は「地雷復」の卦に関する解説です。

春立ち返るといったイメージの卦です。「復」は
返る、ともに戻るということです。

全ての陰が徐々に陽に変わっていく形です。

易の形というものは、いつも下から上へと
見ていくものです。

地中に暖かみが帰ってきてまた春を迎える機運に
なってきている状態だと言えます。

易の地雷復の卦が表わす季節、恋愛や仕事についての解釈

春になって草木の芽が萌え出て花がほころびます。、

やがて実を結ぶというように四季の変化に
応じて育つでしょう。

すべてのものが徐々に生育、生成、発展していく
ものです。

その浅春の季節にあたる卦です。
一歩ずつ前進する時です。

「往復」入ったものが返る。

「復元」、「復原」はもとにもどすと
いうことです。

「復」はすべてのものをは元に戻すという
意味があります。

そして元に戻ったものが
また第一歩からやり直すということです。

易占いのうえでは「復」いうことを冬至から
新年と考えるのです。

この冬至はいわゆる一陽来復で春が帰って
来た日なのです。

易の地雷復の卦は恋愛や仕事について示すこととは

昔の中国の王様は冬至の日には交通を止めて
あらゆる政治を休んでそうです。

それから、ゆっくりと一年の大計を
立てたのだそうです。

私も来年の運勢はすべて前年の冬至に大切な事を
判断することにしています。

あなたがある仕事をやろうとするときは将来の
見通しの十分に立てることが必要です。

それには、あらゆる場合に言えることです。

特にこの「復」の卦を得た場合には、
下手をするという事。

すぐにはやりなおすということに
なります。

じっくりと構えて次の段階の事を近い所から
遠いところまで計画する心構えが大事なのです。

結婚や恋愛については再婚とか復縁とかの時には
良い形です。

初めてのときにこれが出るのはどうも感心でき
ません。

お嫁に行って出戻りになるためなる恐れがあります。

夫婦げんかをして別居している場合にこの卦が
出たら元の鞘にすぐ元の鞘に収まります。

若い人の場合この卦が出たらデートは
スムーズですが、結婚にはまだ時期は遅れます。

一人の男性に五人の女性が組み合わせている形
ですから軽い交友関係の場合が多い時です。

易の地雷復の卦の先生の占例の引用

先生が易の勉強を始めた頃隣の奥さんの猫
が行方不明になりました。

、「可愛がっていた猫が実も三日も変わりません。
本当にどうしたというのでしょうか?

お腹をすかしてはいないかしら」

と相談においでになりました。その時に出たのが
この卦です。

「ご安心なさい。『易経』の原典には『七日にして来復』
とあります。三日たっているのならあと四日で帰ります」

と申しました。その猫は帰ってきました。

この卦は、春を感じさせる卦ですから安心していい卦ですね。

色々な春と関係ある卦と関係がありいろんな関係の中で「冬至」
からどんどん春に向かうわけですが簡単なことではありません。

やはり、「春」は「夏」ほどの力はないからです。

「復」の卦は回復の原理原則を持っています。「復」は、
自分で自分を律する所からはじまります。

復は身を修めることから常に出発すると考えています。

これは明白な事です。

スポンサーリンク

最後に

地雷復の卦は身を修めることから常に出発すると考えています。

易しいことのようでさてとなるとなかなか
難しい事ですね。

運命の流れがいくら良くとも本人の心がけも
本当に重要な事ですね。

それでなくとも、当事者の心がけが無ければ
運命は流れないようですね。

それでは、いかがでしたか?
易の地雷復の卦は恋愛や仕事についての解釈は春立ち返るイメージ
についてのまとました。
にぜひご参考にしてみて下さい 。

最後まで、
読んでいただき
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました