ダイエットで筋肉痛がウォーキングを毎日、倦怠感の取り除き方とは?


こんにちは!高垣です。
この記事を読んで頂きありがとうございます。

今日は

「ダイエットで筋肉痛がウォーキングを毎日、倦怠感の取り除き方とは?」

について私なりの感想を書いてみたいと思います。

ダイエットで筋肉痛がウォーキングを毎日、倦怠感がある程度すると出てきます

あなたが、倦怠感が強いときってありますか?
春は倦怠感が強くなる人も少なからずいますよね。

そんなあなたには大変な倦怠感もこんな日常的なことでグッと
過ごしやすくなります。

有酸素運動を少しづつでも続けていると運動が楽になります。

体が軽くなって毎日歩けるようになっていっている一月に5分ずつでも
歩ける距離が伸びていけば少しずつ歩けるようになっていきます。

毎日歩けることはに成功体験の象徴で雪だるま方式で結果はついてきます。

毎日の積み重ねを今こうやって文章にまとめ笑まとめながら俯瞰で見てみる。

するとつまり痩せた時点から見てみるとここでやめなければ必ず答えは出る。
例えば腕立て伏せが5回しかできなければ5回から始めればいいのではないか?

5回できるのであればで5回があなたのスタートでも結構だと思います。

筋肉痛が出るのが5回なら5回から始めれば、歩くことだけではなく体を鍛えることは、
筋肉をつけることにつながりますからやって1週間後には体が変えることを目指す。

というような短期間の視野で体を絞るのではなく年単位で生活習慣を変えることです。

あなたの現状を測りながら徐々に回数を増やす1か月に一回を
増やすことであなたの体力が育ってくる。

しかし驚異的に育てようとする気持ちをほぐすことから始めるのだと思います。

結果を求める気持ちから囚われすぎないようになることを
忘れるようする作業をスタートにする。

今のあなたが徐々に育つように諦めずに続けること視点を未来から現在を
見るような視点に置き換えることがスタートです。

スポンサーリンク

ダイエットで筋肉痛がウォーキングを毎日、倦怠感を取り除きながら継続する

視点が違うとみるべきものが見えませんからちゃんとした
視点を定めることができれば解決策が見えてきます。

見えるものが変わってくると考えて私は一人で取り組みましたが仲間を
作ることもいいかもしれません。

視点をちゃんと定めることと目的にコミットして毎日あなたが少しずつでは
あるどもあなたの身体を成長させる方法は人それぞれです。

このダイエットあなたに継続することができるようになれれば成功することになる。
ダイエットの成功は雪だるまの法則によるものだと再び思い出させてくれるでしょう。

少しずつ前進していけばいずれ考えられないほど前進している。
そして、それが唯一の方法だというルールです。

視点を変えれば解決策やヒントが見えると書きましたね。

最近、ダイエットと血管の若返りにサウナがいいというテレビを見ました。

そのテレビを見ていたら血行が悪くなるとまるで何もやる気は失せてしまう
というような内容を紹介していました。

ダイエットはやってる人は経験があると思います。
慣れるまでリズムがうまく整わずやる気がでないのです。

倦怠感が強くやる気は出てこない、そのテレビの再現VTRは私は何十年も
苦しんでいる姿は私そのものでした。

まるで再現VTRでは何もやる気もなく台所の食費さえも洗うことなく台所の
シンクは何年も片付けられていませんでした。

自分が以上であることすらわからない状態になって思考停止になっているのでした。


スポンサーリンク

ダイエットで筋肉痛がウォーキングを毎日、倦怠感を取り除くサウナの入り方

私たちは人生をきっと無駄にしている。

それに気づいてないという物語が再現VTRが3分です。

いやいや2分だったかな?

その中に凝縮されて私の話も引いてみていました。

その話を最後まで解決策があると聞いていました。

その解決策というのは毎日サウナと水風呂に入るということでした。

普通の人にとっては血流が良くなれば健康になるというそのぐらいの
インパクトがあまりなかったかもしれない解決策でした。

しかし私にとってはそうではありませんでした。

起きてもなんとも気怠い何もやる気のない人やる気の起きない毎日何の成果も
感じられないそういう過ごさなくてみようの解決策はがあるのだ。

ということを実際に体調が風呂に入ることで非常私の生活が変わる。
風呂の入り方の工夫で生活が一変するということです。

最後に

体の問題でもほかの問題でも解決策を探すのをあきらめないでください。

何十年も治療法を探し紹介されていたサウナに毎日入ることができなくても入浴の
仕方を工夫することで体調が改善する。

ぬるい風呂に入ってそのあとにお風呂の温度を少しずつ徐々に上げてその後に冷水の
シャワーをあびることで代用できるということでした。

それでは、いかがでしたか?
ダイエットで筋肉痛がウォーキングを毎日、倦怠感の取り除き方とは?
についてのまとました。
にぜひご参考にしてみて下さい 。

※個人の意見です。お医者様に確認を取ってお薬や運動に取り組んでみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする