タロットカードの死神のカード、正位置、逆位置の意味とオラクル占いとは?


こんにちは!高垣です。
この記事を読んで頂きありがとうございます。

徐々に更新のスピードを戻して行きたいと思います。

今日は

「タロットカードの死神の正位置、逆位置の意味とオラクル占いとは?」

について書いてみたいと思います。

タロットカードの死神の正位置、逆位置の意味。一つの終わりの新しい始まり

死神のカードには生まれ変わってスタートを切るという意味があります。

今までのやり方が通用しなくなるとそれ以上先に進めなくなります。

それでも今までの自分にこだわってやり方を変えずに進むかは、思いきって
抜本的な変革を試みるかでその後の人生が変わってきます。

死神はそういう時にはそれまでのやり方から離れ、新たに
出発するべきであると教えています。

再出発や変革、再生を促しますが、今までとは方向性を変えて
再出発することが条件となります。

カードに描かれている子供は青い衣服を着ていますが、
これは気高い精神を表しているのです。

その横には白い衣服に身を包んだ女性が観念したように首を
差し出していますが白色は純粋な精神を表すのです。

気高い精神を持つ子供純粋な精神を持っている星は死神を前に自己変革を
受け入れているのでしょう。

しかし黄色い服に身を包んだ人物は死神の前で何かを訴えています。
まるで自己変革することを拒んでいるかのようです。

おそらくこの人物は多くの成功を収めた地位ある人物なのでしょう。
自分の持つ地位や富を放棄したくないのかもしれません。

遥か彼方の地平線には沈みゆく太陽が描かれています。
まさに今の状況は終わりを遂げようとしています。

しかし、陽はまた昇るのです。

はっきり言えるのは降りやまない雨はないということです。

沈みゆく太陽に未練を残すより、また昇る明るい太陽のを迎えるために
どう行動するかを考えることです。

死神めカードの基本的な意味の正位置、逆位置は以下の様な意味です。

スポンサーリンク

タロットカードの死神の基本的な意味、正位置、逆位置の意味

カードの基本的な意味

正位置

変化、再生、再出発、自己変革、改革、結末、結果が出る、白紙に戻す、別れ、移転、

これまでのやり方は通用しません。思い切った改革が必要です。その時に頑固や意固地に
なってはいけません。いったん我欲やこだわりから離れて再出発する必要があります。

死神の前で自己変革を拒むとズルズルと変われない自分を引きずって
マンネリを繰り返すことになります。

逆位置

正位置、弱まった意味

変われない、踏ん切りがつかない、同じことの繰り返し、結論が出ない、
腐れ縁でつながる、

正位置の悪い面、

急激な変化、再生の前の転落、無情な結末、産みの苦しみ、自己否定

自分を変える勇気に欠けるため今のままではいけないと自覚しつつ同じことの
繰り返しに状態に甘んじます。

時には悪い面として再出発の前の非常に辛い状況を表すこともありますが、逆位置は多くの場合、
変革できないという意味合いで解釈します。

スポンサーリンク

タロットカードの死神のオラクル占いとは?正位置、逆位置の意味

質問内容別ワンオラクルリーディングのポイント

恋愛、片思い

正位置

今のままでは前に進めません。何か変える必要があります。
思い切って告白するのか自分の魅力を磨くのか、変革の時です。

逆位置

今はまだ状況は動きません。苦しくとも今の状況は続きます。いつか結果が
出ますから焦りは禁物です。

恋人探し

正位置

何か犠牲にしなくては恋愛はできませんが相手がいれば1人の時より行動は束縛されます。
何かを手放す勇気も必要です。

逆位置

自分へのこだわりが恋愛の妨げとなります。

社会的な地位や収入、肩書きなどでがっちり固めていては他人が入り込んでいる隙がありません。
そこからいったん離れましょう。

仕事

自分の中で変える必要はあると思うところは変えていくべきです。仕事のやり方、上司や部下、
同僚への接し方などを変えることをなどで周囲の評価が上がるでしょう。

逆位置

環境の変化を素直に受け入れる柔軟に対応する必要があります。強さとは自分を
押し通すことだけではありません。

環境に適応して生き残ることも強さです。

金運

正位置

変革の時です。そういう時にはお金は貯まりません。
しかし使うことを渋っていてはいけません。今は生き金を使うときです。

逆位置

収入は現状維持です。貯金を少しずつ貯っていくでしょう。

しかし死神が出た以上、そう遠くない将来にそのお金を使うときが
来る可能性かあります。

人間関係

正位置

疎遠になる人、別れること人がありそうです。また新しい出会いがありそうです。
それは自然なことであり、逆らうことではありません。流れに任せることです。

逆位置

今までと変わらない人間関係が続きます。
仲の悪い人がいても今は断ち切らずに関係を保ちましょう。いずれ動きがあります。

その他今日1日の運勢

正位置

自分の中でこだわっているルールを変えて少し違ったことをしてみましょう。
電車をひとつ前の駅で降りたり、歩いたことのない道を歩いてみたり、マンネリを打破する時です。

逆位置

昨日までの日が続く1日です。たとえマンネリでもそれを続けることです。
何かを変えなければと思っていても今日は変わりません。焦らず流れ身を任せる1日です。

最後に

死神というカードはつらい意味だという感じがしますが少し違うようです。
マンネリが終わり新しいステージで活動するカードといえるようです。

どんなマンネリでぬるま湯が心地よてくも新たなステージに立つとき
だと死神のカードは教えてくれます。

それでは、いかがでしたか?
タロットカードの死神のカード、正位置、逆位置の意味とオラクル占いとは?
についてのまとました。
ぜひごあなたの解釈の参考にしてみて下さい 。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする