タロットカードの吊るされた男の正位置、逆位置の意味とオラクル占いとは?


こんにちは!高垣です。
この記事を読んで頂きありがとうございます。

大変遅れましたが今年もよろしくお願いいたします。

冬で体調を崩しまして久しぶりの更新になります。
徐々に更新のスピードを戻して行きたいと思います。

今日は

「タロットカードの吊るされた男の正位置、逆位置の意味とオラクル占いとは?」

について書いてみたいと思います。

タロットカードの正義の正位置、逆位置の意味と正しさ、厳しさの難しさ

吊るされた男とは我欲を捨てて周囲の求めに応じる存在です。
成功する人には共通して持っている能力を持っています。

そのためにあなたは自分の能力を他人の望みに合致させる事が
出来るのです。

逆に自分の事ばかりしか考えない人間は成功から遠く離れていると
いう事が言えますね。

吊るされた男は我欲を捨てて人に奉仕する精神を表しています。
名誉や名声、富や成功はほど遠い心の持ち方に見えるでしょうか?

しかし、この精神こそが成功への最短の近道なのです。
彼の頭には後光が差しています。

吊るされている男の顔は穏やかで満足そうです。

自分のしている行為が正しいこと。

やがて十分大きな成果となって現れるのであろうことを
彼が確信している証拠です。

吊るされている木には新芽が芽吹き、彼の自己犠牲がいずれ、
実ることを示しています。

彼の足は赤色で描かれています。
そして靴を黄色い物を履いているよう描かれているのです。

赤は情熱や強い意志を表す色です。
黄色は豊穣や成果を表す色。

これは彼がただ吊るされて我欲を捨てるだけに専念しているのではないこと。
やがて時が来れば情熱と強い意志を持って動く事をは確かです。

吊るされた男は忍耐や試練も暗示します。

しかし、こういう時こそ思い言って自分から離れて人の気持ちを考えることで
いずれは忍耐や試練を克服して大きく飛躍することができると教えているのです。

吊るされた男めカードの基本的な意味の正位置、逆位置は以下の様な意味です。

スポンサーリンク

タロットカードの吊るされた男の基本的な意味、正位置、逆位置の意味

吊るされた男、正位置の意味
忍耐、試練、自己犠牲、奉仕、欲欲を捨てる、人の気持ちを思う、協力する、
固定観念から離れる、人の気持ちを聞く、自分を変える努力

自分の考えばかりを通すのではなく、人の言っている事を素直に聞いて
実行することの大切さ。

実行する心や固定概念から離れ、様々な意見を参考ににする柔軟さを
持っている事を示します。

常に内省することを忘れずに、自分は絶対に正しい、間違っていないと
いう頑固さを変えようと努力します。

正位置の逆:意味の弱まった状態意味:

我慢できない、我欲に振り回される、人の気持ちを考えない、自己主張、
独断専行、

正位置の意味の悪い面

見当違いの努力、自己否定、服従、我慢、成果のない考え

我欲を押し通し周囲を振り回します。自分の事ばかり考え思いやりの
気持ちがありません。

自己主張しても協力はしません。考え方が間違っているので我慢や忍耐は
苦しいだけで成果につながりません。


スポンサーリンク

タロットカードの吊るされた男のオラクル占いとは?正位置、逆位置の意味

質問内容別:ワンオラクルリーディングのポイント

恋愛:

片思い:正位置
自分がどうしたいのかではなく相手はどうして欲しいのかを考えることです。
相手が望むことをすれば、片思いの距離は縮まるでしょう。

逆位置:
遠慮して遠くから見てるだけど思いは伝わりません。
もっと自分に自信を持ち相手の引き付ける積極的な努力をしましょう。

恋人探し:正位置

出会いの場で自分を主張する過ぎることはよくありません。
さりげない自己アピールが好印象となります。

積極的なこと我が強いとうことを混同してはいけません。

逆位置:

遠慮して遠くから見ているだけでは相手に思いは伝わりません。
もっと自分に自信を持って相手を惹き付ける積極的な努力をしましょう。

仕事:正位置

自分の仕事は周囲会社全体、ひいては社会においてどのような意味が
あるのか考えてみましょう。

自分の成果以外に組織全体の成果のために仕事をするという点が重要です。

逆位置:

仕事も協調が大切で、自分の仕事を手伝ってくれる人に感謝しましょう。

仕事だから手伝うのは当たり前と思わず相手の仕事を認めて尊重する態度が、
自分のためにもなります。

金運:正位置

自分のことを基本のためにという考えを離れて家族のためにお金を使いましょう。
家族みんなが喜ぶことを考えましょう。

それがのちのち自分にも返ってきます。

逆位置:

いつも家族のために自分より他人のためにお金を使っていたら
たまには自分のためにお金を使いましょう。

自分への投資が将来の成功につながります。

人間関係:正位置

自分の話はさておき相手の話を聞きましょう。
人間は誰しも自分の話を聞いて欲しいと思っているものです。

相手の話を聞くという態度はそれだけで良い人間関係が築けます。

逆位置:

相手の気持ちを考えないと良い人間関係を築く事が出来ず孤立します。
心配りをするという心持ち。心の持ち方をするようにしましょう。

その他、(今日1日の運勢):正位置

利害や損得から離れて付き合う人を大切にしましょう。
人との縁こそが宝です。

自分を優先させる時と相手を優先させるを考えて行動します。

逆位置:

人ののためにと思ってした事が逆にその人に不利益を与えてしまうことにもあります。
間違った自己犠牲では自分のためにも相手の為にもなりません。

相手の心をよく見ましょう。

最後に

吊るされた男というカードはつらい意味だという感じがしますが
忍耐の先の願望の成就を知っているカードといえるようです。

どんな願望も忍耐や我欲を抑えることで大きなことがなせるの
だと教えてくれます。

それでは、いかがでしたか?
子供が食事中にこぼす、汚したときの3つの対応策とは?
についてのまとました。
にぜひご参考にしてみて下さい 。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする