タロットカードの塔のカード、正位置、逆位置の意味とオラクル占いとは?


こんにちは!高垣です。
この記事を読んで頂きありがとうございます。

もう平成もあと五日ですね。

次の時代に行くために一番必要なカードかも知れません。

今日は

「タロットカードの塔の正位置、逆位置の意味とオラクル占いとは?」

について塔のカードが怖いカードではないことを書いてみたいと思います。

タロットカードの塔の正位置、逆位置の意味、内省の必要が大切な理由

塔は強い警告を示すカードです。
傲慢な心が破壊をもたらすという警告。

天高く塔を築いた人間は、その思い上がりゆえに神の怒りにふれ
稲妻により塔を破壊されてしまいます。

塔の中で自分こそ最も優れていると豪語していた者たち。
豪語していていたものは塔の外に放り出されてしまいます。

塔は思い上がった心こそは破壊やトラブルを招く元凶であること。
塔のカードはその元凶を教えています。

シンボリックに塔を破壊する稲妻は黄色で描かれています。
黄色は豊穣や成功を表す色です。

この崩壊が決して人を不幸にするものではない。

むしろ、そこからやり直すことができる。

それ自体は幸福になれることを教えているのです。

塔のカードは出たらトラブルを恐れるのではなくその原因が
何かを考えるべきです。

塔は崩壊を予言するだけのカードではなく崩壊を避けるための
警告のカードでもあるのです。

また塔は、因習などにとらわれた固定観念や間違った考えを
一変させるようなインスピレーション。

そういったものに恵まれることを示す場合があります。

偶然、手にした一冊の本によってそれまで自分の考え方。
これまでの自分の考えを改めるような状況を表すことも・・・。

崩壊の後には必ず再生があります。

今までの間違いや 無理が重なり壊れるべくして壊れた物事。
それを嘆くのではなくむしろチャンスと捉えてまた立て直せば良いのです。

塔のカードは間違いを正してくれる大切なメッセージカードといえるでしょう。

スポンサーリンク

タロットカードの死神の基本的な意味、正位置、逆位置の意味は?

カードの基本的な意味

正位置

損失、トラブル、海外、災害、事故、病気、破産、清算、崩壊、衝撃的な出来事、
考えを一変させる出来事

事故やトラブルという意味もあります。
しかし、どちらかというと壊れるべくして壊れる。

一旦仕切り直しているうまくいく意味合いが強くなります。
辛い体験をしてもそれを乗り越えることで成長します。

1つの人生の区切りとして受け止めるべきものかもしれません。

逆位置

正位置、弱まった意味
損失を免れる、トラブルを回避する、破産まではいかない、
崩壊を食い止める、病気ではないが体調不良

正位置の悪い面、
壊れそうで壊れない、壊れる前兆、トラブルが続く、混乱が深まる、
出口が見えない

崩壊とまではいかなくても混乱が深まります。

一旦清算できれば気持ちも区切りがつきます。
清算が出来なければ出口が見えない。

場合によっては正位置よりも悪い状況が考えられます。
すんでのところで、このトラブルを回避するという解釈。

逆位置の場合、回避したあとも苦労は続くでしょう。

スポンサーリンク

タロットカードの塔のオラクル占いとは?正位置、逆位置の意味

質問内容別ワンオラクルリーディングのポイント

恋愛、片思い

正位置

諦めるのか、告白するのかはっきりさせましょう。
良くも悪くも1つの答えが出ます。

ズルズルと長引かせるのはよくありません。

逆位置

進展しない状況が続きそうです。
ズルズルと引きずる片思いです。

結果が出ず落ちどっちつかずの状況で苦しみます。
今は我慢の時といえるでしょう。

恋人探し

正位置

失敗を恐れていては良い恋愛は出来ません。
むしろ失敗を重ねてこそ最後には成功をを収めるものです。

良い人と出会うためには積極的に行動して自分を
磨きあげましょう。

逆位置

恋人を探すにも今のやり方ではうまくいかないようです。
今のやり方から一旦離れて、違う方法を考えてみる。

考え方も行動もすべて刷新するときです。

仕事

正位置

うまくいっていることを注意が必要です。

傲慢になったり、油断したりしてていると周囲の反感を
買って思わぬところである失敗します。

逆位置

事態が悪化するのをどうにか防ぐという守りの姿勢。

現状をよくするためにはほんの少しのほころびも
疎かにしない。

そういう細やかな対処が必要です。

金運

正位置

思わぬ出費があり貯金が大きく減ってしまうかもしれません。

油断せずにお金の管理をしっかりすれば未然に防ぐことが
できるでしょう。

逆位置

貯金しては使い、使っては貯金するという
自転車操業になりそうです。

収支はゼロでしょう。

人間関係

正位置

トラブルや対立、口論が起こる可能性があります。

しかし、そのを原因を自分に求めて内省するように
すれば回避出来るでしょう。

逆位置

貯金しては使い、使っては貯金するという
自転車操業になりそうです。

収支はゼロでしょう。

どうせならに有意義だと思えることに
使いましょう。

その他今日1日の運勢

正位置

ショックを受けることがあっても心配する必要は
ありません。

冷静に考えて成長への糧としましょう。

逆位置

我慢を積み重ねているいつか爆発します。

ストレスがたまったら発散する。
我慢の限界が来たら誰かに相談する。

ちゃんとケアをして最悪の事態になる前に
対応しましょう。

最後に

塔は強い警告を示すカードです。
傲慢な心が破壊をもたらすという警告。

しかし、警告があるという事は対応が出来ると
いうことです。

手の施しようがない状態ではなく改善が出来る。

それでは、いかがでしたか?
タロットカードの塔のカード、正位置、逆位置の意味とオラクル占いとは?
についてのまとました。
ぜひごあなたの解釈の参考にしてみて下さい 。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする