初日の出に格安旅行で行く方法!パック旅行で妹との貴重な時間


こんにちは!高垣です。
この記事を読んで頂きありがとうございます。

今日は

「初日の出に格安旅行で行く方法!パック旅行で妹との貴重な時間」

という話を友人に女性からききました。
15年ほど前の話です。

この話について弟しかいない私なりの感想を書いてみたいと思います。

姉妹が、成人してからってあまり交流がなくなる姉妹も多いですよね。

そんな姉妹もこんな旅行など非日常の中ではでグッと
昔に戻ったり子供になります。

初日の出に格安旅行で行く方法!パック旅行で妹との時間は子供に戻してくれた

二人で行く、お金のかからない冬旅行!を探し出していた。

初日の出を誰かと一緒に見たい!と言い出した私の一言に
より年末年始に妹と旅行へ。

さて、お金のかからない旅行に行くコツは目的を一つに絞ることです。

冬旅行、今回の場合の目的は「初日の出」です。

では事の顛末をあなたに知っていただくことにしましょう。
初日の出を誰かと一緒に見たい!と宣言したもの、しかし・・・。
もう年末の一月前で、もちろんどこもいっぱいです。

一回私は直前旅行をやったことがあり私なりのノウハウがありました。

ネットのデジタルの情報でも、広告のアナログの情報 旅行会社へ
電話、店頭にも足を運びました。

そこまでするとキャンセル待ちか行ける格安パックなどが
数件は見つかります。

とはいえ見つかるまでは不安です。
いっそは大金を払えば空いているところはあるだろう。

とお金を払えばどうにでもなるとドンドン開き直ってしまい、
もう一人の私からそれなら、普通に早くから準備しなさいよ。

と突っ込みが入りますがともかく目的の出来ることをやるしかありません。
お一人様ではパック旅行だと逆に高くつきます。

だから妹も私持ちで「初日の出」に付き合わせます。

スポンサーリンク

初日の出に格安旅行で行く方法!パック旅行は2人から付き合わせた妹

妹はもう実家を出ています
だから、普段から会うだけでお金がかさみます。

たった一度の旅行に費用がかかりすぎるとしても、普段がなかなか
会えないので印象的な経験をしたいと思いました。

肉親だからといって頻繁に会うわけではないのが一般的だと思います。
だからなるべく費用を浮かせたかった。

幼いころの気持ちで妹と長く過ごせる事がとても嬉しかった。

「初日の出」を見た時にその神々しさと気付いたことがあります。
今回の旅行は、この子とゆっくり時間をとりたかった。

場所なんて正直どこでもよかったというのが本音だったのでしょう。

そこで、九州では上の方に住んでいるため、今回は初日の出を海辺で
見るために太平洋沿岸で泊まれる場所を探した。

大分県別府市の海岸沿いにある、コンテナを改装したコテージを見つけた。

キッチンもついているし、なによりもイチオシなのが、夕陽が見える。

3つ並んだコンテナに沿うようにデッキもついてある。

さらに宿泊費もお財布に優しかった。

まず食料を調達しなければならない、食料などは行く途中にあるスーパーで、
年越し蕎麦の材料なども買い出しをした。


スポンサーリンク

初日の出に格安旅行のパック旅行は妹がかわいかった幼い時代と同じ気持ち

なんかアラサーにして、学生の時のようなワクワクした高揚感だった。

横を確認すると、3年前の私かと思える妹が私と同じ表情をしているのが嬉しかった
そのコテージはコンテナを改装したもので断熱などはなく真冬でしかも海辺。

おまけにエアコンがなく、石油ストーブと電気カーペットのみだから心底寒かった。
常にダウンジャケットを着て寒さを凌ぐしかない。

しかし、ソファの前に大きな窓があり寒い中、身を寄せ合って年末最後の
夕陽が沈んでいくのを見たり、雰囲気は抜群だった。

そこのコテージを貸してくれたオーナーが飼っている道産子の馬がいて
餌をあげたりと、心身リラックスができる。

修学旅行のようで一味変わった旅行が楽しめ、昔遊んだような妹と二人だけの空間で
、昔の着飾っていない自然な姿が見られる。

なるべくお金がかからない過ごし方をしたくて、この旅行を思いついたのだが。
ホテルや旅館ではない。、

食事だって自分たちで用意しないといけないし、テレビもないので思う存分
、色んな話が出来るし、たくさん本もあり、読書したりして過ごした。

風呂もせっかく別府市に来ているので温泉を探して入りに行った。まわりに何もない代わりに、
こうやって好きな事をして、どんな風に過ごすか自分たちで全部考えられるのがいい。

きっと妹と昔のように素の部分をさらけ出して過ごせるだろうという期待もあった。

実際この旅行をしてみて、妹との関係性は質が変わった。

昔の距離にぐっと戻り縮まった気がする。

御互いが大人になり別々の家庭を持つはずですがこんなことでもなければこんな非日常や
昔の距離感で妹と向き合うことは出来なかったはずだ。

これが他人だったらその人間のライフスタイルや生活を共にする疑似体験にもなるでしょう。
だから合うか合わないがわかるし、決別の原因にもなり得る。

何かに迷っている人、どうも淡々とした生活に何ともいえない砂をかむ様な、
あじけなさなど様々悩みがあると思います。

そういう方は、このようなちょっとした旅行をしてみてほしいと思います。
普通の旅行でも非日常なら構わないと思います。

言い方は荒っぽいかもしれないが、現実を吹き飛ばし何か新しいギフトを見つける事が
でき、色んな気付きの機会を見つけられる。

「初日の出」はもちろん美しかった。

しかし、私がこの旅行で嬉しかったのは少し若い私そっくりの妹が私のように
笑う顔が見られたことです。

成人式を過ぎて大人になってもこの旅では高校生と時やもっと幼い時のように甘えてくる妹とは
多分この旅いこうは会えないだろうと「初日の出」を見ながらこの旅に来たこと。

私の横にまだ甘えてくれる妹がそばにいることのうれしさと、日常ではもうこういう風な
幼い妹を見ることはないだろう。

そういう淋しさを感じながらも旅行に来て大満足した二人でした。

最後に

個人的な旅行記を読んでいただきましたが
直前にお金のかからない冬旅行に行こうと思えば、

まぁ、冬とは限りませんが、

1、日にちが近くなって旅行に安価に行きたいときは行く目的を明確にしてかつ絞ること

2、そしてチラシからホームページと電話そして店頭と情報をかき集めすべて当たること

この2点を踏まえて探せば直前の「初日の出」の旅行を探すことができます。

それでは、いかがでしたか?
初日の出に格安旅行で行く方法!パック旅行で妹との貴重な時間
についてのまとました。
にぜひご参考にしてみて下さい 。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする